不思議な体験をつづる


by rm9hfxsqut

山口組総本部を埼玉県警捜索…暴力団幹部射殺(読売新聞)

 埼玉県ふじみ野市で2008年4月に起きた住吉会系暴力団幹部射殺事件で、埼玉県警は10日午前、神戸市灘区の山口組総本部を殺人容疑で捜索した。

 この事件では、山口組2次団体・小西一家総長の落合益幸容疑者(62)(静岡市駿河区大谷)ら39人が殺人容疑で逮捕されている。捜索は120人態勢で行われた。

 県警幹部によると、埼玉県では08年3月末、八潮市で山口組関係者が住吉会系組幹部らに刺殺される事件があり、これを発端に両者が抗争を開始。同年4月1日、ふじみ野市の住吉会系暴力団事務所前の駐車場で、この暴力団の幹部(当時35歳)が拳銃で射殺された。当時、約150人の山口組関係者が各地から埼玉県内に集まったとの情報もあった。

 射殺事件の公判について、さいたま地検は、「裁判員に危害が及ぶ恐れがある」として、裁判員裁判対象事件からの除外請求を検討している。

夫婦で仲良く同日逮捕=窃盗と横領容疑、別事件で−宮城県警(時事通信)
民主党可視化議連で鈴木宗男氏「取り調べの可視化も必要」 (産経新聞)
外国人参政権の反対署名消える 兵庫・加西市議会 盗難の可能性も(産経新聞)
「信頼」では同盟維持できず…陸自幹部が発言(読売新聞)
兵庫・佐用町の学校に残る犠牲者の机 「一緒に進級、卒業を…」(産経新聞)
[PR]
by rm9hfxsqut | 2010-02-15 04:47